CFD取引ガイド

証券CFD取引ガイド
CFD取引ガイドCFDの基礎知識CFD取引と他取引の比較FXとCFD取引

FXとCFD取引

FX(外国為替証拠金取引)とは、証拠金により外国為替の取引を行う投資の一つです。CFDとは取引の方法や証拠金についての考え方など非常に似ている取引ですので、FXとCFDの共通点や違いなどをわかりやすく解説していきます。

FXとCFD取引は内容的にはほとんど同じ

FX(外国為替証拠金取引)をされたことがある方であれば、CFD取引という取引手法の方法や意味については、比較的すんなりと理解できるのではないでしょうか?

CFD取引というもはそもそもFXの株式版ともいえる取引方法で、FXでは外貨(為替)を取引していますが、それがそのまま、株式や株価指数、商品などのように取引商品が違うというだけです。

 

FXとの違い

FX取引をされている方が勘違いしやすいCFD取引とFX取引の違いについてですが、スワップポイントが挙げられます。

FXでは、低金利通貨を売り、高金利通貨を買った場合は「スワップポイント(スワップ金利)」を受け取り、反対の場合はスワップ金利を支払うというのが行われています。
対してCFD取引においては、「オーバーナイト金利」というものがあり、これは株式や株価指数などを買った投資家(ロングしている投資家)が支払い、逆に売っている投資家(ショートしている投資家)が受け取ります。

FXの場合は海外通貨をロングした場合、多くケースではスワップ金利を受け取ることができた野に対して(日本円が低金利のため)、CFD取引の場合はロングでは必ずオーバーナイト金利を支払う必要があると言う点が逆のように感じますので注意が必要です。
最もFXのスワップ金利について詳しい方はこうした勘違いは少ないかと思いますが・・・。

 

 

おすすめCFD取引業者

DMM CFD

DMM.com証券が提供するCFD取引サービスです。取引できるのは6商品(株価指数系4種+商品系2種)ですが、業界最安値水準となっているスプレッド(手数料)が魅力的です。
初めてCFD取引をするという方におすすめです。
>>DMM CFDの詳細情報を見る

 

ひまわり証券

日本で始めてCFD取引サービスを開始した証券会社。特にデモ取引は本番さながらの取引を体験できる。口座開設によりCFD取引の基本などを説明した本や現金プレゼントなどの付加的なサービスも魅力の一つ。
>>ひまわり証券の詳細情報を見る



証券CFD取引ガイド

copy right(C)2008-2013. 証券CFD取引ガイドのコンテンツの無断利用を禁止いたします。

証券CFD取引は投資です。当サイトでは、CFD取引についての解説を行っておりますが、その安全性・確実性・運用の成功をお約束するものではありません。投資を行うにあたっては自己責任でお願いいたします。[免責事項]